最強のSNS攻略!僕の全ノウハウまとめ

【眠って稼ぐ!】Sleepagotchi(スリーパゴッチ)とは?始め方と稼ぎ方を解説

このように悩んでいませんか?
  • 眠っているだけで稼げる方法はないの?
  • STEPNのように歩いて稼ぐ時間がない!
  • Sleepagotchiって聞いたけど何?

今回は、そんな眠りながら稼ぎたい人の悩みを解決します!

@soutao

\ 本気でインスタ運用したい人向け! /

ソウタ

僕も眠りながら稼げるアプリはないか探していました

普段仕事や勉強が忙しくて、睡眠時間を多く取れていない人も多いですよね。

できることなら、眠りながら稼げることを夢見ている人も多いはずです。

そんな今注目されているのが、眠りながら仮想通貨を稼ぐNFTゲームの「Sleep to Earn」になります。

眠っているだけで稼げるので、特に大変な作業をする必要がありません。

そして、「Sleep to Earn」アプリとして開発されたのが「Sleepagotchi(スリーパゴッチ)」です。

そこでこの記事では、「Sleep to Earn」アプリ「Sleepagotch」について、始め方や稼ぎ方について詳しく解説していきます。

本記事の内容
  • Sleepagotchについて
  • Sleepagotchの始め方
  • Sleepagotchの稼ぎ方

この記事を最後まで読めば、具体的にSleepagotchで眠りながら稼ぐ仕組みを理解することができますよ。

ソウタ

早速、本文を見ていきましょう〜

Sleepagotchで稼いだ仮想通貨を受け取るには、仮想通貨取引所の口座開設が必要になります。

そんなおすすめの仮想通貨取引所が、コインチェックビットフライヤーです。

コインチェックとビットフライヤーの口座開設方法については、以下の記事をご覧ください。

目次

Sleepagotchとは眠りながら仮想通貨を稼ぐ「Sleep to Earn」アプリ

Sleepagotchとは、眠りながら仮想通貨を稼ぐことができる「Sleep to Earn」アプリのことです。

なんとあのハーバード大学の学生がプロジェクトを立ち上げて開発が進んでいます。

Sleepagotchでは睡眠をとりながら仮想通貨を稼げるのはもちろん、寝ることでNFTアイテムも獲得可能です。

獲得したNFTアイテムはNFTマーケットプレイスでの売買が可能になるため、複数の稼ぎ方があります。

海外のアプリになりますが、日本語にも対応しているため安心です。

Sleepagotchの特徴

ここからは、Sleepagotchの特徴について解説していきます。

ソウタ

Sleepagotchの特徴は以下の通りです

Sleepagotchの特徴
  • 寝るだけで仮想通貨を稼ぐことができる
  • MetaRoomでNFTの部屋を作ることができる
  • ログインでNFTを獲得できる

1つずつ解説していきます。

寝るだけで仮想通貨を稼ぐことができる

Sleepagotchでは、iOSのヘルスケアアプリと連携することで、睡眠データの収集を可能にしています。

現在はiOSのみの対応で、Androidは計画中でまだ利用できません。

収集したデータをもとに睡眠時間を計測し、睡眠量をもとに仮想通貨を獲得可能です。

あらかじめ就寝・起床時間をアプリ内で設定しておけば、実際に起床した時間との差をアプリが自動計測してくれます。

設定した時間に近い睡眠を取れていれば、獲得できる仮想通貨が増える仕組みです。

また、Apple Watchなどのウェアラブル端末機器を装着することで獲得できる仮想通貨が増えるようになっています。

ウェアラブル端末がない人は、「睡眠モード」をオンにすることで仮想通貨を少ないですが獲得可能です。

ソウタ

特に難しい設定をする必要もないから簡単ですね!

MetaRoomでNFTの部屋を作ることができる

獲得したNFTアイテムを使ってMetaRoomという機能を利用して、仮想の部屋を作成して自分だけの空間を作れます。

部屋のアイテムは全てNFTになっていて、自分好みのインテリアを作成可能です。

MetaRoomでは以下のNFTアイテムが実装されます。

MetaRoom
  • ベッド
  • ナイトスタンド
  • テーブ

それぞれのアイテムでもバリエーションが豊富で、カスタマイズ性が高いのがポイントです。

そしてアイテムごとにレアリティや能力値が高くなって、その分報酬が高くなっていきます。

そして今後は他の人が作成してMetaRoomを閲覧可能になっていく予定です。

自分に合ったNFTアイテムを購入したり売却しながら、ゲームとしても楽しむことができます。

ソウタ

稼ぎながらゲームとしても楽しめるのはありがたいですね!

ログインでNFTを獲得できる

Sleepagotchでは、毎朝のログイン報酬でNFTアイテムの「NightBox」を獲得できます。

獲得したNFTは先ほど紹介したMetaRoomで自由に配置可能です。

NightBoxにはCommonからSecretまでの6段階のレアリティが設定されています。

質の高い睡眠を取ったり連続ログインを行うことで、レアリティの高いNightBoxの獲得確率が高いです。

ソウタ

レアリティの高いNFTは高値で売買できますよ!

Sleepagotchの始め方

ここからは、Sleepagotchの始め方について解説していきます。

現在はアルファ版がリリースされていて、参加するにはどちらかの条件をクリアすることが必須です。

参加のための条件
  • Discordに参加して、レベルを15以上に上げる
  • Discordに3人招待+招待メンバーのレベルが3以上+サーバーブーストの使用

もしくは、Sleepagotchの公式ページから順番待ちリストに登録して抽選に当たっても参加できます。

しかし、どの方法もかなりハードルが高くてほとんどの人が参加できていないのが現状です。

そのため、多くの人は正式リリース後に参加することになると思います。

Sleepagotchが正式リリースされた時にすぐ参加できるようにするためには、仮想通貨取引所が必須です。

そんなおすすめの仮想通貨取引所が、コインチェックビットフライヤーになります。

コインチェックとビットフライヤーで口座開設する方法については、以下の記事をご覧ください。

Sleepagotchiの稼ぎ方

ここからは、Sleepagotchiの稼ぎ方について解説していきます。

ソウタ

Sleepagotchの稼ぎ方は以下の通りです

Sleepagotchの稼ぎ方
  • 指定した睡眠をとる
  • NFTを売買する

1つずつ解説していきます。

指定した睡眠をとる

Sleepagotchの特徴でも紹介した通り、指定した睡眠をとることで仮想通貨を稼ぐことができます。

Sleepagotchで仮想通貨を稼ぐ流れは以下の通りです。

Sleepagotch
  • 目標の就寝時間・起床時間を設定
  • 設定した時間通りに寝る
  • 設定した時間に起きる
  • 仮想通貨やNFTをゲットする

自分が事前に決めた睡眠をとることで仮想通貨を稼ぐことが、Sleepagotchの基本的な遊び方です。

睡眠時間が長い方が多く稼げるので、長時間睡眠ができる人の方が多く稼げます。

Apple Watchなどのウェアラブル端末を持っていれば1.5倍稼ぐことができるので、身につけておくようにしましょう。

ソウタ

僕もApple Watchを持っていますよ!

NFTを売買する

Sleepagotchで獲得したNFTは、NFTマーケットプレイスで売買することができます。

SleepagotchのNFTはMetaRoomに設定できるため、コレクションとして需要が高まることに期待です。

また、NFTアイテムごとにレアリティや価値が変わってくるので、人気の高いNFTアイテムは高値で売買されます。

ソウタ

毎日ログインすればゲットできるので期待ですね!

Sleepadotchで仮想通貨を稼ぐ量を増やす睡眠アイテム3選

先ほどの稼ぎ方で紹介した通り、Sleepagotchで稼ぐ量を増やすにはウェアラブル端末や睡眠の質を高めることが重要です。

そこでここからは、Sleeagotchで稼げる量を増やせるおすすめ睡眠アイテムを紹介していきます。

ソウタ

おすすめの睡眠アイテムは以下の通りです

1つずつ解説していきます。

OURA RING

OURA RING(オーラリング)Generation3』とは、睡眠や運動を指にはめるだけで計測してくれるトラッキングガジェットです。

指にはめるだけで計測できるので、何かセットする必要もなく気軽に睡眠を計測できます。

また、睡眠トラッキングの精度はスタンフォード大学の研究でも96%と非常に高いです。

また専用のサイジングキッドもあるので、指輪の大きさで失敗することはありません。

ソウタ

値段以上の価値が間違いなくありますよ!

OURA RINGの詳しいレビューについては、以下の記事をご覧ください。

ブレインスリープピロー

ブレインスリープピローとは、「脳が眠る」をコンセプトにした専門の枕です。

スタンフォード大学で睡眠の研究を専門にしている西野先生が、最高の睡眠を実現するために開発しました。

ソウタ

以下の書籍はベストセラーになりましたよ!

枕選びに迷っている人は、ブレインスリープピローを選んでおけば間違いありません。

Sleepagotchでの睡眠量を最大化させるためにも、ブレインスリープピローを選んでおきましょう〜

ブレインスリープピローについて詳しくは、以下の記事をご覧ください。

Apple Watch

Apple Watchでは、睡眠はもちろんキャッシュレス決済など様々な場面で利用する機会の多いウェアラブル端末です。

Apple Watchとヘルスケアを連動させることで、Sleepagotchで稼げる量が1.5倍になります。

値段は高いと感じるかもしれませんが、実際に使ってみるとかなり便利なのでおすすめです。

ソウタ

Apple Watchでかなり作業や睡眠効率が高まりました!

無料のアプリをインストールして仮想通貨を貯めよう

実は、無料のアプリをインストールするだけでも仮想通貨を貯めることができます。

ソウタ

無料で仮想通貨が貯まるアプリは以下の通りです

この機会をインストールして、お得に仮想通貨を貯めていきましょう〜

Twitterで仮想通貨を稼ぐ投げ銭機能については、以下の記事をご覧ください。

それぞれのアプリの特徴については、以下の記事をご覧ください。

無料で歩きながら仮想通貨を稼ぐ方法

近年では、歩きながら稼ぐ「STEPN」が話題を集めました。

STEPNについて詳しくは、以下の記事をご覧ください。

実はSTEPN以外にも、実は無料で歩いて稼ぐアプリがあります。

STEPNではスニーカーを購入するために初期投資が必要です。

そのため、やはり多くの人にとってはリスクが高く参入することができません。

そんな人におすすめなのが、無料で始めることができる「Play to Earn」アプリです。

ソウタ

無料で歩きながら稼ぐアプリを紹介します

無料で歩いて稼ぐ
  • Aglet
  • ステラウォーク
  • Sweatcoin
  • Walken

それぞれのアプリについて詳しくは、以下の記事をご覧ください。

無料で歩いて稼ぐアプリまとめについては、以下の記事をご覧ください。

まとめ Sleepagotchで眠りながら稼ごう

この記事では、Sleepagotchについて、始め方と稼ぎ方について詳しく解説してきました。

Sleepagotchの特徴は以下の通りです。

Sleepagotchの特徴
  • 寝るだけで仮想通貨を稼ぐことができる
  • MetaRoomでNFTの部屋を作ることができる
  • ログインでNFTを獲得できる

Sleepagotchでは眠るだけで仮想通貨を稼ぐことができます。

特に時間を取る必要がないので、誰でも始めやすいのが大きな特徴です。

睡眠の質を高めて、効率的に仮想通貨を稼いでいきましょう〜

ソウタ

いつでも始めることができるように、仮想通貨取引所だけでも口座開設しておきましょう!

おすすめの仮想通貨取引所が、コインチェックビットフライヤーです。

コインチェックとビットフライヤーで口座開設する方法について詳しくは、以下の記事をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次